この人と結婚しよう!と思った時
この人と結婚しよう!と思った時

この人と結婚しよう!と思った時

一面だけでなく相手を広く深く見ようとする人

人は見かけじゃないんだなぁ・・テーマパーク編

イメージ画像
お見合いの時、彼との会話は弾まず・・それにちょっと怖い顔?
“合わないかなぁ”と思ったけど、もう一度会うことにして次のデート場所テーマパークでの出来事。
お店の入り口で大きな荷物を抱えてドアを開けるのに困っているお年寄りに気づいた彼は、“さっ”と手助け。
ぶっきらぼうだけどこの人は私の事も大事にしてくれそう・・と交際を続け結婚を決意しました。

相手の立場に立って考えてみることの出来る人

睡眠不足よりも愛を優先の編

イメージ画像
介護施設に勤務する彼女の勤務体制は不規則なので、二人の休みがなかなか合わない。彼女の休みに会えるよう彼は片道3時間掛けてよく通いました。
彼は、彼女に会いに来てもらう大変さを考え「道中の時間を休養させてあげたい!それなら僕が自分の睡眠時間を削ればいいだけの事だから・・」と、真っ白い歯で答えてくれました。

金銭的苦労はなるべくかけたくない編

お隣の県の方との交際を始めたもののやはり電話での会話が中心に。そんな時‘時間も料金も気にしなくていいんだよ’と、新しく携帯電話を持たせた彼。その気遣いある行動に心の広さを感じながら徐々に彼に傾いて行ったのです。

マメで積極的な人

そんなに頑張らなくていいよ編

イメージ画像
彼は毎日必ず電話してそれが無理な時はメールを送っていました。時に居眠りしながらやっとの思いで送ることもしばしば・・それに気づいた彼女が一言。“毎日連絡してくれて有難う。でも最近疲れているみたいだから身体がしんどい時は、1回/3日位でもいいよ。暇になって身体がらくになったら又、してくれたらいいし・・”と送ったメールに“僕に100%頑張らなくていいと言ってくれた彼女だから僕は素でいられる”と感じプロポーズを決意しました。

離れていてもいつも傍にいるよ編

イメージ画像
仕事が終われば“今帰宅しました。今日は暑かったね”
朝“おはよう、今日も一日頑張ろうね”
短いけど2回/1日はメールくれる彼。すかさず返信する彼女。いつも傍に感じられるようにお互いがマメに連絡を取り合い、距離をドンドン近づけて行ったお二人でした。

条件よりも人間性を重視する人

心地よい言葉のアッパーカット編

イメージ画像
男性の職業を考えると後一歩前に踏み出せない。そうして時間が過ぎて行き・・“別の人ともお見合いしてね。無駄な時間を貴方から奪うのは申し訳ないから”と彼に伝えたところ。“そういう事は僕が決める事。どうしても君と結婚出来なかったら、その時はその時点で考えて僕は前に進むから”と言い切った。筋の通った彼の言葉のアッパーカットに次第に打ちのめされたのは言うまでもありません。

経済観念が一致する人

小夏ちゃんで落ちたぁ〜編

よくしたデートは彼女の好きな良心市巡り。ある時旬の小夏をその日はたくさん買い込んで帰ったらしい。次回のデートの時に、それを[小夏ちゃんジャム]に変身させて彼に手渡してくれたそうです。超!嬉しかったらしく彼女のポイントは一点ずつこうして加算されていったようです。

自分をよく知り、偉ぶらない人

おんちゃんおばちゃんのマドンナ編

イメージ画像
地域医療に取り組む医師の彼女。聡明で又可愛いいご性格。でも周囲の状況を見つめ判断を下す冷静な人でもありました。決して偉ぶらないご性格が地域のお年寄りからも絶対的に賛美されていました。そんな気さくな彼女の人間性により惹かれて行ったようです。
残して行って下さった言葉は[自分の身の丈に合った人を探す]です。

何事も前向きに良い方向に考えられる人

お見合い時には病人かと思った編

顔色が悪く又食事も小食で・・‘大丈夫この人?が最初の印象。後で聞いて分かった事ですが、本当は緊張で食べられなかったらしい。その後もなかなか正面から向き合えない彼に‘結婚を前提に交際しているんだからもっと真剣に交際して前向きにお互いが見られる相手かどうか確認し合おうよ。それでダメならお互い別の人を探しましょう!!’と。その言葉に真剣交際が始まり5か月後に結婚を決意。ちょっとスタートダッシュに時間のかかったお二人でした。

素直に有難う・ごめんなさいが言える人

イメージ画像
デート中に入ったレストランでの出来事。ウェイトレスさんが注文品を復唱したあとに「はい、お願いします」
お料理が運ばれてきた時も「ありがとう」と笑顔で言葉に表した人に好感が男女共に持てるそうです。

仕事に誇りを持てる人

自信と誇りと夢を持って仕事に取り組んでいる男性が輝いてみえるそうです。
社会の中で自立している女性が輝いて見えるそうです。

周りの方々に感謝の心を持てる人

イメージ画像
“○○さんが居てくれたから(居てくれるから)、今の自分がある”と周りの方々への感謝を忘れない人だから、更にその人達から又、エネルギーを頂ける。
「おかげ様」という心を持っている人は、家族も大切にできる人だと思います。

嫁いで行っても子育てが安心して出来る環境を考えてくれている人

イメージ画像
結婚してからの話を二人でしていた時の事です。
“子供がある程度大きくなるまで子育てに専念したい!”との希望に“そうしたらえいよ”と答えてくれた彼の言葉に、心の余裕を感じ安心したそうです。でも彼女は共働き希望です。
その他たくさんの事例があります。

PAGE TOP