結婚相談所はプロがアドバイスをくれるので恋愛ベタを解消できる可能性があります。

恋愛ベタ男性は結婚相談所を利用するべき?!

恋愛ベタ男性は、学生時代の恋愛経験が少ない共通点があります。
小学校・中学校から男子校の私立に進学した人を除いて、誰もが均等に出会いの場を得ているものです。

 

思春期における異性との関わり方によって、女性を相手にしたトーク力友人・知人から恋愛対象に発展させるアプローチ力が変わってきます。

 

なぜモテないのか考えている男性

 

学生時代にモテなかった人が大人になってもモテないものではありません。
学生時代は容姿や運動神経を重視する傾向が強いのに対して、社会人になって結婚を意識する年齢になると性格や仕事を重視されるように変わってきます。
本来であれば学生時代にモテなかった人ほど、大人になってからの伸びシロが大きいものです。

 

しかし、学生時代から続いている女性への苦手意識によって、恋愛ベタな体質を改善できずに恋人がいないまま歳を重ねてしまう人が多く見られます。

 

恋愛ベタは、克服することが難しく、同僚や友人の紹介・合コン・婚活パーティーで出会いの場を得ても上手くいかないものです。
そんな恋愛ベタの男性でも結婚相談所に頼れば理想のお相手を見つけることができるかもしれません。

 

当サイトでは、知られざる結婚相談所の真価をご紹介します!

 

 

恋愛ベタ男性はトラウマを抱えている

  • 告白した結果フラれた
  • 女性から冷たい対応をされた
  • 気になる子にアプローチしただけで悪い噂が広がった

 

恋愛ベタの男性は何かしらの経験を持っている方が多いのではないでしょうか?
よほどのイケメンでなければ、狙った子を百発百中で落とすことはできません。

それでも恋愛が得意な人は、容姿や経済力に長けたものがなくても、上手に女性の懐に入り込んで距離を縮めていきます。
時には失敗することがあっても、すぐに切り替えて次に子にアプローチできるのが、定期的に恋人を作れる男性の特徴です。

 

恋愛ベタの男性は過去の経験から、行動を起こす前から悪い結果になることに不安を感じて奥手になってしまいます。
勇気を振り絞って行動に移せても、自信の無さから上手に話しができず、悪い結果になります。
こうした悪循環から恋愛ベタはどんどん加速してしまうものです。

 

ダメな理由を勘違いしている男性が多い

悪い結果に終わると大半の男性は「容姿やトーク力がダメであったのだろう」と思うでしょうが、実際は「相性の悪さ」が問題であるケースが多いです。

 

相性が悪かった男女のイメージ

 

しかし、女性は社交辞令を踏まえた断り方をします。

例えば、「身長がもう少し高ければ後は完璧だったのに…」と思われているのに、これをストレートに言えずに理由を濁して断ったり、理由を告げずに音信不通になってしまったりといったケースです。

 

ダメだった理由を把握できないと「全てがダメだった…」とネガティブになり、良かった部分もダメだったと勘違いしてしまう可能性があります。
結婚相談所では、恋愛のプロが適切なアドバイスをくれるので、失敗続きの結果になるとプロが客観的にダメな点を指摘してくれます。

 

問題点をしっかり把握することで無駄に自信をなくすことを回避して、少しずつ恋愛ベタを解消していけるのが結婚相談所のメリットです。

 

 

 

料金に見合う価値はあるの?

結婚相談所の費用相場は初期費用が10~20万円月額費が1~2万円です。
安い所では初期費用が1~5万円程度。月額料1万円前後で利用できるところもあります。

 

興味を持っているけど年間数十万円の高額な費用がネックで利用を躊躇する方も多いでしょう。
婚活(出会い系)アプリや婚活パーティー単体の企画サービスなどが普及した現代においては、結婚相談所の費用は割高です。

 

出会いの場所があれば自力で恋人をゲットできる人であれば、結婚相談所に頼る必要はありません。
恋愛ベタの男性は、どれだけ多くの出会いを得てもうまくいかないもので、失敗を繰り返すと細かい出費が続いてしまいます。
また、理想的なパートナーを見つける可能性を高めたり、結婚して子供を作ることを考えた場合、婚活にかかる時間を短縮できるのはお金で換算できない価値があります。

 

結婚相談所の価値はお金には換算できない

 

結婚相談所は出会いを提供するだけではなく、真剣な恋愛に発展する確率を高めるサポートを行っています。
もちろん、全員が成功するものではないですが、高額な費用がかかっても高い満足度を得ている結婚相談所が多数あり、恋愛ベタの男性ほど利用する価値が高いです。

一口に結婚相談所と言っても「費用重視」「サポート重視」「年収などのスペック重視」と様々なコンセプトがあります。
結婚相談所は、前述した婚活アプリやパーティー等の他ツールに比べてもサービス毎の特色が強く「向き不向き」もハッキリしています。
いくら本人が積極的な活動をしても自身に不向きな相談所を利用していてはなかなか成婚できない…という事象がおきてしまうのです。

 

婚活は時間との勝負と言っても過言ではありません。
無駄な時間や費用を使わないためにも、宣伝や広告だけを鵜呑みにするのではなく自らが納得できる相談所を選ぶことが大切です。
結婚相談所比較」を参考にするなど、スペックや特徴を横断比較しながらベストな選択をしていただけたらと思います。

 

結婚相談所ならではの魅力

結婚相談所は男女ともに真剣な婚活をしている人だけが活動しています。
プロフィール情報を重視する傾向が強いので、顔を合わせた時の第一印象でネガティブに思われるリスクが低いです。
リアルな恋愛では、相手の長所を重視して恋人選びをする女性が多いですが、結婚相談所では相手の良い所を知ろうとする女性が多いです。

 

結婚相談所で活動している女性の多くは、容姿、経済力、性格の全てが完璧な男性を見つけることが難しく、何かしらの妥協をしようと考えています。
女性は男性以上に歳を取るリスクが高いので、焦りの気持ちから積極的な女性が多いです。

 

結婚相談所で出会った男女のイメージ画像

 

一部では高い理想を追い求めている女性もいますが、出会いの形が多様化した現代では、高い理想と自信を持っている女性は婚活アプリやハイステータス男性限定の婚活パーティーに参加しています。
結婚相談所に登録する女性は男性と同様に恋愛ベタの人や、内面や経済力重視のパートナー探しに方向転換しようとしている方が多いです。

 

つまり、結婚相談所に登録して得る出会いは、恋愛ベタ男性から見てリアルな生活で得る出会いよりチャンスが大きいのです。